スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【明大祭企画】めいじろうカップ 募集要項&申請記事

※申請期間を延長しました。
こんにちは!今年も開催します めいじろうカップの主催及び運営をやらせて頂きますあまみやぽけです。
めいじろうカップとは、明大祭において当サークルが行うシングルバトルの大会です。
参加者はもちろんのこと、決勝戦はプロジェクターに映して観戦できますので、見ている人も楽しめるような企画になっております。
また上位入賞者には賞品が授与されますので奮ってご参加ください。
では本題のめいじろうカップの参加者を募集させて頂きます。
-以下、募集要項-
○日時
11/3(金) 11:00~17:00









◯場所
明治大学和泉キャンパス 第三校舎42番教室
注意》日時、場所ともに変更の可能性があります。変更があった場合、当ブログ及び当サークルの公式ツイッター(@pokemeiji)でお知らせさせて頂きますが、細目な確認をご協力お願いします。









◯定員
28名(先着順、ブログでの申請24名、当日参加枠4名を含む)
※申請者数が規定の参加人数を越えた場合、参加枠を増やすことがあります。









◯対戦形式
サンムーンシーズン6準拠のシングルバトル、フラットルール 6-3









◯参加費
200円(小学生以下の参加費は無料)









◯大会当日のタイムテーブル
11:00~受付開始
11:30~受付終了 ルール説明
12:00~予選開始
~15:00予選終了
15:10~決勝トーナメント開始
17:00完全撤退
(当日、時間に余裕があった場合、決勝戦の前に三位決定戦を観戦する場合があります)
※11:30までに受付を済ませるようお願いします。









◯予選について
・予選は各ブロック7名の合計4ブロックで行います。各ブロックの上位2名が決勝トーナメント進出とします。
・予選ブロックは当日の受付で決めます。
・成績は「勝ち数>オポネント>じゃんけん」の順番で決定します。









◯決勝トーナメントについて
・8名のシングルイリミネーショントーナメントです。入賞及び賞品の授与は3位からとなっております。







◯参加申請について
・参加申請の受け付けは
10/16(月)22:00~11/2(木)24:00までとさせて頂きます。
・フライングにお気をつけください。
参加を希望される方は、この記事にコメントをしてください。
・参加者は先着順で決定致します。
・代理申請の際はその旨を一言欄に記載してください。
◯コメントテンプレート
1.【名前】 あまみやぽけ(ハンドルネーム、ニックネームでも可)
2.【連絡先】 @Amamiyapoke(Twitterが望ましい)
3.【一言】 皆さんに楽しんでいただけるよう精一杯運営をさせて頂きます。
尚、コメントを送信した時点で記載されている内容に全て同意したものと判断させて頂きます。
下記のルール、禁止事項、注意事項をよく読んだうえでの参加申請をお願いします。









◯ルール詳細
・使用できるソフトはポケットモンスターサン・ムーンのみとさせて頂きます。それ以外のソフトでの参加は認められません。
・対戦はフェスサークル、クイック通信のどちらでも構いませんが、間違った対戦相手と対戦しないようご注意ください。
・予選リーグ時の一試合の制限時間は基本的に30分とさせて頂きます。ただし、予選時間内にすべての対戦を消化できる場合、試合時間の延長を認めることがあります。
・決勝トーナメント時の一試合の制限時間は30分とさせて頂きます。予選、決勝両方において制限時間30分を過ぎた場合、その時点でスタッフを呼んで頂き、両者「逃げる」を選択し、バトルビデオを録画しそれをもとにスタッフで勝敗の判断をします。
・ゲーム内で「DRAW(引き分け)」の表示があった場合、その試合を両者負けとさせて頂きます。
・回線が切れた場合、スタッフを呼んでください。処理はスタッフが行います。
・TODを勝ち筋としては認めません。
・ポケモンのマークの有無は問いませんが、当日におけるシングルレーティングバトルで使えるポケモンの技、実数値、特性を再現したポケモンのみ使用可能です。
・大会が始まってからの使用するパーティ(種族・個体・技・技の並び順・PP・持ち物・ステータス)の変更は一切認めません。
・電源が落ちてしまってなつき度やPPが変わってしまった場合、失格とさせて頂くことがあります。
QRパーティの使用は可能です。









◯禁止事項
以下の事項を固く禁止させて頂きます。発覚した場合、退室して頂くことがあります。
・机や椅子、および会場の備品を殴る、蹴る、投げる行為
・会場内での暴言
・飲酒・喫煙
・改造及び不正ツール等の使用
・対戦中にインターネットや事前に用意した紙・電子媒体から情報を得る行為(従って所謂ダメージ計算ツールの使用も禁止です。尚、電卓の使用は可能です。スマートフォン等を電卓として使用する場合、電卓の機能のみを使用していることを明示してからご使用ください。)
・大会の運営を著しく妨げる行為
・故意の遅延行為
・相手の使用するポケモン及びパーティの情報を漏洩する行為
・その他、参加者及びスタッフに対し、損害を与えうる行為
・※マナーを守り他の参加者やスタッフに迷惑をかけない行動を心掛けるようお願い致します。









◯注意事項
・ゴミは各自で持ち帰るようお願い致します。
・当企画中に生じた盗難や損害において当サークルでは一切の責任を負いかねます。
・貴重品や荷物の管理は各自で行ってください。
・未成年者の飲酒・喫煙を固く禁止します。
・その他、会場等で発生した参加者同士のトラブルおよび紛失等による損害に関して当サークルでは一切の責任を負いかねます。
気になる点などがありましたらTwitter等にてお気軽にお尋ねください。
それではたくさんの参加をお待ちしております!
《参加者一覧》
FINE
むか
エレテーヌ
ひがさ
さんはとや
リュート
加藤
エイジャックス
かずやん
kouhey
どな
やまだ
ふらのん

うぇぶりお
れんちゃんす
スポンサーサイト

9/22 GPAマルチ

こんにちは!前期に9単位を落としてしまった和泉支部長のあまみやぽけです。今回はそんな成績にまつわる企画で、9/22に行われたGPAマルチの活動報告をします!
そもそもGPAマルチとは?
GPAマルチとは、自分のGPAの数値を用いたマルチバトルです。
・使用できるポケモンは
1.自分のGPA×100の図鑑番号のポケモン
2.自分のGPA×200の図鑑番号のポケモン
3.自分のGPA×100+400の図鑑番号のポケモンの三体 です。
例えば僕のGPAは2.03なので
2.03×100で図鑑番号203のキリンリキ
2.03×200で図鑑番号406のスボミー
2.03×100+400で図鑑番号603のシビビール
の三体が使用可能です。
GPAが低くても強いポケモンを使える人がいればGPAが高くても弱いポケモンを使う人もいるのがこの企画です。GPAの高さがポケモンの強さを決める絶対条件ではないと証明できるルールですね。
サークル員のなかにはGPA×100のポケモンが、アブソルやボーマンダと、勉強とポケモンの両立ができていて感心しました。
・ペアは当日ランダムでブロック予選後から決勝トーナメント
・ブロック予選の順位の決め方は①勝ち数②直接対決③チームのGPAの合計値にしました。
GPA直接対決で惜しくも予選敗退のペアがあったので、やはりGPAは大切だと感じましたね。
自分のGPAポケモンたちを活躍させるために特性を最大限引き出したり独自の調整で相手を対策していたりと、なかなか面白い型ポケモンたちが見受けられました。

なかには自分のGPAポケモンに落単した講義名をニックネームとしてつけているサークル員もいました。
激しい予選と決勝トーナメントを勝ち上がり見事、決勝戦に駒を進めたのは
田山エルフ・よるこうペア AKIRA・がむペアでした。
田山エルフ・よるこうペアのGPAポケモンは
《オムスター、キャモメ、ダゲキ》と《カブトプス、サーナイト、クルマユ》
AKIRA・がむペアのGPAポケモンは
《サメハダー、コバルオン、ディアンシー》と《コノハナ、チュリネ、ヤンチャム》でした。

試合はダゲキインファイトと格闘Zでコバルオンとディアンシーを立て続けに倒し試合を有利に進めた田山エルフ・よるこうペアでした!おめでとうございます!
田山エルフ・よるこうペアは2人の合計GPAが2.80にも関わらず決勝戦で勝利しGPAの高さがポケモンの強さではないと証明してくれました!

とういこうで今回の活動報告は以上になります。ご覧いただきありがとうございます。

6/9ムシキングバトル

こんにちは!タクメスです。
今回は6/9に行われた、ムシキングバトルについての報告をさせていただきます!

ムシキングバトルとは?
虫ポケモン3匹を手持ちに入れて1匹を選出し、シングルバトル形式で戦うゲームです。
某ジャンケンゲームではありません。

予選はブロック形式で戦い、2人抜けを決めた後はトーナメント形式で行いました。
個人的に、ヒカル君のイワパレスとグソクムシャが色違いだったのが印象的でした。色違いの虫ポケモンを2匹揃えてくるのは気合いを感じました。

環境はやっぱりというべきか、虫タイプに有利なウルガモスが多くみられて、ウルガモス対策ができているかが鍵になったのではないでしょうか。


決勝戦は僕、タクメスとぶりゅー君で戦いました。なんとお互い、ヘラクロスで
ムシキングらしい戦いとなりました。
ロックブラストやカウンターの打ち合いの末に、僕のヘラクロスのフェイントでぶりゅー君のヘラクロスを倒し、僕が優勝しました!

企画考案者だったこともあり、ヘラクロスをムシキングにできて、とてもうれしかったです!


以上で活動報告を終わります。
ご覧いただきありがとうございました。

6/2 最強画伯決定戦

最強画伯決定戦

こんにちは!和泉2年のうんのです。
今回は、6/2に行われた最強画伯決定戦の活動報告をさせていただきます。

この企画は昨年度も行われた通り、みんなでお絵描きをして、その芸術性の高さを競い合おうといった企画になっています!

まずは予選、参加者が5つのグループに分かれ、和泉支部長のあまみやくんが出すお題の絵を描いていきます。各グループの中から1.2位が準決勝に駒を進められ、準決勝出場者の中から、選ばれし4名が決勝に進出することが出来ます。

予選・準決勝を勝ち抜け、見事決勝戦に駒を進めたのは、おさじさん、りんゆきさん、なつめさん、ぐやさんの4名です!
決勝戦で出されたお題は「ドヒドイデ」。
ドヒドイデ

描かれた4匹のドヒドイデはどれも可愛かったです!そんな中、見事2017年度最強神絵師に輝いたのは、3年おさじさんです!おめでとうございます!

以上で6/2の活動報告を終わらせていただきます。

...と、言う訳にもいきませんよね。
ということで待ってました、最強画伯決定戦!!
見事駒を進めたのは、るえりあさん、モールトンくん、つばめくん、イムストくん、そしてぼくでした!出されたお題は「エンペルト」。
エンペルト

芸術的な絵が並ぶ中、激戦を制して見事2017年度最強画伯に輝いたのは、ぼく、うんのでした!おめでとうございます(?)

普段は見ることがないみんなのお絵描きが見られて、とても楽しかったです!これを機にみんながお絵描きを好きになってくれるといいですね!
以上で6/2最強画伯決定戦の活動報告を終わらせていただきます。
最後までご覧いただきありがとうございました!

5/30 ブイズバトルロイヤル

こんにちは!あんじーです。

私からは5/30に行ったブイズバトルロイヤルの報告をさせてもらおうと思います!


ルールはイーブイ、あるいはイーブイの進化系のポケモンたち、
いわゆるブイズのみのいずれか1体を使ってバトルロイヤルを行うというものでした。
また、ポイント制で勝者を決めました。
勝てばたくさんポイントがもらえて、生き残れば生き残りポイント、倒されるとポイントはもらえません。


とにかく自分の技で相手を倒していった人が強かったです。

多かったのが炎Zブースターだったと思います。
一撃で落とせることが多くてえらいポケモンだったと思います。


悲しかったのは、私の相棒だったニンフィアがこのブースターの絶好のカモでしかなかったことですね。
まあ間違いなくZで沈むので、ブースター使いがグループにいると狙われて即終わりでした。


決勝に進出したのはハルートさん、うんのさん、ゆずとさん、ぶりゅーさんの4人でした。

ブイズバトルロイヤル


まず、ハルートさんのエーフィが打った超Zをぶりゅーさんのブースターが耐え、そのブースターが炎Zでエーフィを倒しました。

そして、ゆずとさんのニンフィアが破壊光線をエーフィ側に打ちますが、すでに倒されているため空打ちになってしまいます。

そこでうんのさんのブースターがゆずとさんのニンフィアに炎Zを打ち、倒したことでぶりゅーさんとうんのさんが勝ちました!!!
お2人優勝おめでとうございます。


以上で活動報告を終えようと思います。
閲覧ありがとうございました。

つかまえたかず
プロフィール

poke.meiji

Author:poke.meiji
明治大学公認サークル『明治大学ポケモン研究会』の公式BLOGです。

入部希望や質問等がありましたら、
pokemon.meiji☆gmail.com(☆→@)
にメールを送ってください^ー^

サークル員はいつでも募集中です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ARマーカー(嘘)
QR
Twitter on FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。