野 生 マ ル チ


どうも、前回に引き続き、走ると衝撃で歯が痛くなることで有名なおさじです。歯はいたわりましょう。

今回は4/21に行われた企画、「野生マルチ」について書かせていただきます!

今回の企画は、和泉キャンパス第一校舎401号室にて行われました。自己紹介のときと同じく、多くの新入生が集まってくれました。僕が数えた限りではだいたい20人くらいいたと思います。(あやふや)
今回の野生マルチのルールを説明します。

・40分以内に野生のポケモンを3匹捕まえ、その3匹を持ち寄った2人対2人のマルチバトル
・捕まえられるポケモンは3匹だけ(厳選を防ぐため)
・相方はポケモンを捕まえた後に適当に決める
・そらをとぶ、テレポート、おおぞらをとぶの使用禁止
・固定シンボルのポケモン禁止
・1匹につき1つだけ技を変更してよい(技マシン、教え技など)
・ノーマルルール
サーチあり

細かいところは省きましたがだいたいこんな感じです。今回の野生マルチの特徴は、やはり「サーチの使用がアリ」であることでしょうか。これによって夢特性持ちやタマゴ技を覚えたポケモンを使うことができたり、普通よりレベルの高いポケモンが野生で出てきたりします。
技の変更が1つしかできないこのルールでは意外とこの普通より高レベルのポケモンが出るというのが重要でした。例えば、ORASで海底に出現する野生のランターンは通常30レベルで、たくわえる、のみこむ、はきだす、シグナルビームというヒドい技構成なのですが、サーチで出現する40レベルのランターンは、はきだす、シグナルビーム、じたばた、そしてマルチで鬼の強さを誇る、ほうでんを覚えています(タマゴ技がある可能性も)。僕は30レベルのランターンの技がヒドいことを知っていたのであえて輝石チョンチーを使ったのですが、サーチすればいい技のランターンが出るとは知りませんでしたね。勉強になった~~
参加した皆さんはサーチでほうでんランターンが出せることを知っていたのか、ランターンがパーティに入っている人がかなり多かったように感じました。他にはランターンと相性のいいギャラドス、タイプ一致もろはのずつきで高火力が出せるジーランスが多かった印象です。全員ルネシティ周辺で入手できるので大移動しなくて済むのもグッド。
優勝は1年生のなさにえるくんとマロンくんの、チーム「優勝候補」でした。(時間の都合により決勝戦は別の日で、マロンくんが来られなかったので代理でしーまがマロンくんのパーティで戦いました。しーまが「俺が優勝だああああ」みたいなことを言っていた気がしますが何かがおかしいと思います。)チーム名通りきっちり優勝してるあたりすごい。僕のチームも準決勝で彼らに敗れたので、そのまま優勝してくれて嬉しかったです。優勝した二人には、優勝商品として、ラティオス&ラティアスのラバーストラップが贈呈されました。(画像なし)
優勝おめでとう!!

今回の活動報告は以上です!
今度野生マルチやるときはサーチレベルあげときます。


↓ランターンが環境を席巻。とにかく不毛な戦いである。
attachment01.jpg


↓企画中に色違いのポケモンを捕獲した猛者。エンターテイメント賞。
attachment00-2.jpg

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

つかまえたかず
プロフィール

poke.meiji

Author:poke.meiji
明治大学公認サークル『明治大学ポケモン研究会』の公式BLOGです。

入部希望や質問等がありましたら、
pokemon.meiji☆gmail.com(☆→@)
にメールを送ってください^ー^

サークル員はいつでも募集中です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ARマーカー(嘘)
QR
Twitter on FC2