第131回明大祭まとめ~その2~

*その1はこちら

~明早戦~

こんにちは、渉外のマツピオです。

僕からは明早戦について書かせていただきます!


今年の明早戦は昨年同様、シングル、ダブル、トリプルの3本勝負で行いました。

レーティングは全てORASリーグS12準拠(=過去作解禁、噴火ドランや負けん気ボルト、零度スイクンなどが使える)です。

一昨年、去年と2連敗しているところなので今年はなんとしても勝ちたいところ。


(1)トリプル

明 治:エトランゼ(カメックス、ドーブル、サマヨール、バクーダ、トゲキッス、Lv1ユキメノコ)

 vs

早稲田:ショコラ(ピジョット、スイクン、ドーブル、モロバレル、ゴチルゼル、霊獣ランドロス)


お互いにすごい構築ですね。エトランゼくんのパーティはガチガチのトリックルームパーティ、

ショコラさんのパーティはドーブルやモロバレルでサポートしながらゴチルゼルのスキルスワップでノーガードスイクンやランドロスを立てて、必中となった一撃必殺技で1体ずつ処理していくパーティと言ったところでしょうか。

ある意味エキシビジョン映えする構築と言えましょう。


明治側は初手でトリックルームを貼ることに成功するものの、うまく裏からモロバレルをあわせられてしまいます。

メガカメックスのしおふきを通したりmoveでキノコのほうしをかわしたりしますが、スイクンのぜったいれいどが1発目でカメックスに被弾してしまい一気に苦しくなる。零度スイクンは犯罪

その後はトリルターンを凌がれてランドロスが味方のメガピジョットになりきりをして特性がノーガードになり、必中じわれで1体ずつ処理されて負け。


余談ですが、ピジョットは3世代限定の教えわざであるものまねを覚えていて、それが一番やりたかったことらしいです。


0-1




(2)シングル

明 治:いうなり(ガルーラ、ゲンガー、ファイアロー、マンムー、化身ボルトロス、スイクン)

 vs

早稲田:ばっど(ゲンガー、ソーナンス、クレッフィ、バンギラス、ローブシン、化身ボルトロス)

いうなりくんは対面性能の高いポケモンが多いスタンダートなパーティ、対するばっどさんはクレッフィやボルトロスから展開してローブシンやバンギラスにつなげるパーティ。ゲンガナンスの並びも見えます。


初手の対面はファイアローvsクレッフィ。うまくクレッフィのでんじはに合わせて裏からマンムーを投げます。

リフレクター、ひかりのかべ共に貼られてしまいますが、確実にクレッフィを処理します。

裏から出てきたローブシンがビルドアップを積むすきに†奥義†じわれで処理を狙いますが、当たらず。

そのままローブシンに3タテされてしまい負け。


0-2




(3)ダブル
明 治:みんてぃあ(ガルーラ、ニンフィア、ウルガモス、ギルガルド、ミロカロス、霊獣ランドロス)

 vs

早稲田:がんてつ(ガルーラ、ニンフィア、スイクン、ヒードラン、化身ボルトロス、霊獣ランドロス)


お互いにガルーラを中心としたスタンダートな構築ではありますが、ウルガモスやミロカロスが目を引きます。


初手の対面はミロカロス・ランドロスvsボルトロス・ガルーラ。ここでランドロスの威嚇で入りますが、ボルトロスのまけんきが発動し攻撃が1段階上がってしまう。過去作解禁ルールのボルトロスは見せ合い画面での選出圧力がずるい。

一気に不利な盤面になりましたがガルーラのねこだましにウルガモスを合わせ、そのままゴツゴツメットのダメージが入るのみならず、ほのおのからだも発動して莫大なアドバンテージを稼ぎます。

その後、ランドロスとちょうのまいを1回積んだウルガモスが対面してしまいます。ウルガモスが動かない読みで隣にがんせきふうじを打たれますが、裏からミロカロスが出てきたに当たり、そのままかちきが発動してとくこうが2段階上昇。

最終的には化身ボルトロスとガルーラ・ウルガモスという盤面を作って勝ち。




1-2




~~~~~~~~~~~




結果としては1勝2敗で惜しくも今年も敗れてしまいましたが、どの試合も非常に見応えがありました。

なによりも、多くの方にお越しいただけて本当によかったです。

来年以降も明大祭の目玉イベントになってくれたらな、と思います。


~めいじろうカップ~

こんにちは。代表のしーまです!僕からは2日目の午前中に開催されためいじろうカップについて書かせてもらいます!

毎年恒例のめいじろうカップを今年も開催しました!平日という最悪の日程の中、まさかの応募人数を超える申請が!申請して下さったのに、参加をお断りさせて頂いた方はすみませんでした(´・_・`)来年の参加をお待ちしています!!

今年のめいじろうカップもルールはレーティング準拠のシングル63。

8ブロックでの総当たりでの予選の後、各ブロック一位通過同士での決勝トーナメントを行いました。

参加者32人の中、決勝戦に進んだのはエルーさんとかぼちゃさん。お二人は同じ大学の同じポケモンサークルでした。

まさかの決勝戦が他大学でフレンド対戦をするということに笑

熱いクチートミラーの対戦を征したのはエルーさん!おめでとうございます!

1位から3位の方にはささやかな景品が送られました!

今年度のめいじろうカップも大盛況で終わる事が出来ました!参加して下さった方々ありがとうございました!また次回もたくさんのご参加お待ちしております!

~最後に~

再びとーそんです。
以上が今年度の明大祭のまとめになります。
全ての企画を通して大変多くの方にご来場していただくことができました。当日お越しくださった皆様本当にありがとうございました!
また、来年度の明大祭にも出展して、もっとパワーアップしたMPKをお見せできたらと思います。

それではこのへんで。ご覧いただきありがとうございました!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

つかまえたかず
プロフィール

poke.meiji

Author:poke.meiji
明治大学公認サークル『明治大学ポケモン研究会』の公式BLOGです。

入部希望や質問等がありましたら、
pokemon.meiji☆gmail.com(☆→@)
にメールを送ってください^ー^

サークル員はいつでも募集中です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ARマーカー(嘘)
QR
Twitter on FC2