CHALK診断ダブル!

こんばんは、和泉2年のマツピオです。
今日の午前3時ごろにVGC2016のルールが発表されましたね。色々思うところがある人もいるかもしれませんが、伝説戦が好きな僕としては非常に楽しみです。

さて、今回の記事は先月の17日(火)に行ったCHALK診断ダブル大会の報告です!


そもそもCHALKとはなんぞや?

Cresselia.pngCresselia(クレセリア)
Heatran.pngHeatran(ヒードラン)
Amoonguss.pngAmoonguss(モロバレル)
Landorus-s.pngLandorus(ランドロス)
kangaskhan-mega.pngKangaskhan(ガルーラ)

この5体のことですね。それぞれの頭文字を取ってCHALKと呼ばれるようになりました。
今年のWCSでこの5体が入った構築が上位を独占したのは記憶にも新しいでしょう。当然環境に大きな影響を与え、オフやレートでもこの5体をベースにした構築が蔓延しました。
最後の一枠は化身ボルトロスやメガリザードンY、ニンフィア、ギルガルド、ズルズキン、バンギラスなどが多いと思います。

さて、一般的にCHALKといえばこの5匹ですが、英語名がCから始まるポケモンはクレセリアの他にもいっぱいいますよね?
Conkeldurr(ローブシン)も、Chansey(ラッキー)もCから始まるポケモンです。Conkeldurr、Heatran、Amoonguss、Landorus、KangaskhanであってもCHALKなわけです。
CHALKそれぞれの文字に該当するポケモンをランダムで決めて、パーティを作って対戦するの面白くないですか?
絶対普段見ないポケモンもいっぱいいるし楽しいだろう!ということでこの企画を行うことに。決して中野支部の活動のパクりではないです

今回の大会のルールは2つ。
(1)診断で出たポケモン+自由枠の6匹でパーティを組むこと。ただし、自由枠に本家CHALKのポケモンを入れてはならない。
(2)メガシンカできるポケモンが診断で出た場合は、自由枠にメガシンカできるポケモンを入れることができない。

それでは、参加者の診断結果を見てみましょう。
chalk診断
人によって偏りがあるとはいえ、普段見ないポケモンも、普通に強いポケモンもバランスよくいるといった感じでしょうか。どうでもいいですがH枠の下3匹にずどんとハリテヤマがいるのが印象的ですよね。

今回はいつもより遅めに企画が始まったので、トーナメント形式で進行。

3位決定戦 
3位決定戦はヒサシ(駿河台4年)対カズマ(和泉1年)というカード。
終始ヒサシさんが優位に試合を進めてカズマくんを完封。
なお、途中で体力が1/2以下になったヒサシさんのエテボースがフィラのみを食べ始めて一瞬気まずくなりました。
エテボースのなげつける+シャンデラのじゃくてんほけんでシャンデラのCを2段階上げるコンボを狙っていたみたいですが、既に弱点保険が発動していたので投げつけられなかったとのことです。

決勝戦
決勝戦は春田鮫男(和泉1年)と試験勉強で途中で帰った渋谷凛の構築を使用した汐風(中野2年)というカード。
途中でゴチルゼル・リーフィア(春田鮫男) vs HPが削れているハリテヤマ・ブロスター(しぶりん)の対面になり、ハリテとブロスターの2匹を両縛りにしますがここでゴチルゼルがトリックルームを選択。どよめきの声が上がりましたが、裏の2匹(トノルンパ)を見据えての選択でした。
春鮫くんのプレイングはその後も冴えてそのまま押し切り、そのまま勝利。というわけで、優勝は春田鮫男でした!春鮫くんはこれまで何度か決勝戦まで勝ち進むことはあってもあと1歩のところで優勝を逃していたため、すごく喜んでいました。

余談ですが、その後春鮫式CHALK+ゴチルvs本家CHALK+化ボルトというエキシビジョンマッチをしました。
春鮫くんも善戦はするものの、さすがにパーティのパワーが違いすぎて押し切られて0-3で敗北。逆に1体倒したのがすごい。


最後に、企画を行うにあたって以下のウェブページを利用させていただきました。ありがとうございました。
CHALK構築診断

以上、活動報告でした!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

つかまえたかず
プロフィール

poke.meiji

Author:poke.meiji
明治大学公認サークル『明治大学ポケモン研究会』の公式BLOGです。

入部希望や質問等がありましたら、
pokemon.meiji☆gmail.com(☆→@)
にメールを送ってください^ー^

サークル員はいつでも募集中です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ARマーカー(嘘)
QR
Twitter on FC2