5/27 脳筋シングル

こんにちは、前記事に引き続きDているです。
今回の記事は5/27に行った脳筋シングルについての活動報告になります!


ポケモン対戦の面白さの1つに、パーティ単位での「戦術」という概念が存在するとおもいます。
受けループ、対面構築、トリルパや天候etc……
戦術を考え、思い描いた通りに対戦が進む…きっと楽しい対戦になるのではないでしょうか?
しかし、僕の思考回路はサイホーン以下なので難しい戦術を考えることが出来ません。
相手のポケモンを全て倒せば勝ち」なんだから「」で全てねじ伏せればいい。力が全てなのです。Power is God.


ということで、脳筋シングルの簡単なルール説明です。
・ルールはシングル3on3
・使用可能ポケモンはレーティング準拠、かつ攻撃また特攻種族値が100を超えているポケモンのみ(メガシンカ後のみ超えているならメガシンカ必須)
・使用可能技は技説明欄で威力が100を超えている技のみ(一撃必殺は使用可)
・アイテムは自由

こんな感じです。技の威力の関係でフェアリー技が存在しなかったりフェアリータイプ鋼タイプのポケモンがほとんど使えなという独特の環境になりました。おかげでドラゴンタイプ、特にボーマンダがトップメタに。

DSC_0075.jpg

↑三位決定戦でぴえろくんが使ったシャンデラ。ちなみにシャンデラで他に使える技では、れんごく・ソラビ・ゆめくい・はかいこうせん・ギガインパクトが使えました。

そんな環境で始まった脳筋シングル、環境を見るとトップメタのボーマンダを倒すためにふぶきを搭載したゲッコウガや、高耐久と高火力一致技を持つドサイドンが人気でした。
ちなみに僕はドサイドン、カイリュー、リザードン(Y)で参加。メガリザードンの晴れブラストバーンでメガボーマンダを一撃で倒したのが気持ちよかったです。

決勝に勝ち上がったのは二年生のみんてぃあくんと一年生のあまみやくんの二人。お互いトップメタのゲッコウガやボーマンダを駆使するも、最後はあまみやくんのサザンドラの技が外れてしまい優勝したのはみんてぃあくんでした!
DSC_0079.jpg
↑決勝戦の初手対面。高種族値のポケモンたちが高火力技を打ち合い、見ごたえがありました。

DSC_0083.jpg
↑みんてぃあ君が使用したゲッコウガ。ゴーストタイプや鋼タイプのポケモンがほぼ存在しなかったため、高い素早さからの一致はかいこうせんは意外にも強力でした。


今回の価値同報告は以上になります!ありがとうございました!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

つかまえたかず
プロフィール

poke.meiji

Author:poke.meiji
明治大学公認サークル『明治大学ポケモン研究会』の公式BLOGです。

入部希望や質問等がありましたら、
pokemon.meiji☆gmail.com(☆→@)
にメールを送ってください^ー^

サークル員はいつでも募集中です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ARマーカー(嘘)
QR
Twitter on FC2